コイツがいれば、目覚まし時計は不要!? ワライカワセミ 2010年12月02日

コイツがいれば、目覚まし時計は不要!? ワライカワセミ 2010年12月02日コイツがいれば、目覚まし時計は不要!? ワライカワセミ 2010年12月02日

現地名:ラッフィング・クッカバラ Laughing Kookaburra
和名:ワライカワセミ

※オーストラリアでは各地で出会うことのできるワライカワセミ。その名のごとく、(壊れた)笑い袋のような鳴き声で有名です。早朝から「グハハハハ、ウワハハハハ・・・・・」と鳴きだすため、“ブッシュマンズ・クロック”とも呼ばれています。(ブッシュマンズとは、野宿しながら放浪生活をする人のことで、そうした荒野でもこの笑い声…もとい、鳴き声で朝を告げてくれることから、時計代わりと呼ばれているわけです)

一羽ならまだしも、何羽も一斉に鳴きだすと……そりゃあもう、寝ちゃいられませんっ!(泣)

鳴き声は、こちらで聞けます!(YouTubeへ飛びます)

今日の1枚フォトギャラリー ←これまでの「今日の1枚」がアルバムになっています。どうぞご覧ください!

★★宿泊予約サイトで使える2000円割引クーポン配布中!海外ホテル、日本国内ホテル・旅館にも使えます。★★
この記事を書いた人
Miki Hirano平野 美紀 icon-link icon-twitter icon-facebook icon-google-plus
人工物よりも自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報を発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。
 
Wave Planning Pty Ltd.

Wave Planning Pty Ltd.

ウェーブ・プランニング:  1998年からオーストラリア情報を発信し続け、取材先件数は5,000ヶ所以上。オーストラリアに関する取材や撮影などのメディア・コーディネート、取材代行などをしています。本拠地はシドニー。 ★メディア・コーディネート、取材代行、執筆・撮影依頼等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。