オーストラリア固有種で保護鳥のアオクビコガモ 2011年3月2日

オーストラリア固有種で保護鳥のアオクビコガモ 2011年3月2日オーストラリア固有種で保護鳥のアオクビコガモ 2011年3月2日

現地名:チェスナット・ティール Chestnut Teal
和名:アオクビコガモ

※オーストラリア南部に多く生息する小型のカモ、チェスナット・ティール。体長は35~50cm程度。写真のように頭部が緑色なのはオス、メスは全体的に茶系色です。ガーガー鳴きながら、ヨチヨチ歩く姿はなかなかキュート!オーストラリア固有種であり、保護鳥にも指定されています。

今日の1枚フォトギャラリー ←これまでの「今日の1枚」がアルバムになっています。どうぞご覧ください!(注意:画像がたくさん入っていますので読み込みに時間がかかることがあります)

この記事を書いた人
Miki Hirano平野 美紀 icon-link icon-twitter icon-facebook icon-google-plus
人工物よりも自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報を発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。
 
Wave Planning Pty Ltd.

Wave Planning Pty Ltd.

ウェーブ・プランニング:  1998年からオーストラリア情報を発信し続け、取材先件数は5,000ヶ所以上。オーストラリアに関する取材や撮影などのメディア・コーディネート、取材代行などをしています。本拠地はシドニー。 ★メディア・コーディネート、取材代行、執筆・撮影依頼等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。