ケープトリビュレーションのおすすめ宿とレストラン :ケアンズからの小旅行

 
ケアンズの北、約130kmのところに広がる世界最古の熱帯雨林地区ケープトリビュレーション。その魅力はこちらの記事でご紹介していますので、合わせてどうぞ♪

熱帯雨林に囲まれたレインフォレストリトリート(小規模で雰囲気のある宿泊施設)に宿泊して、ケープトリビュレーションを満喫してみませんか?

ケープトリビュレーションへはケアンズから日帰りツアーなども出ていますが、できればエリア内に宿泊して、その素晴しさを堪能したいもの。エリア内にあるおすすめ宿とレストランをご紹介します!

※Eメールなどで問い合わせ可ですが、通信事情があまりよくないため、すぐに返事が来ないことや届いてないこともありますので、電話のほうが確実です。

AD: 海外旅行に必携!年会費無料海外旅行傷害保険付帯、しかも最大5000円分がもらえる最強カードは・・⇒

 

<ケープトリビュレーションのおすすめレストラン&カフェ>

ボリス・バー&カフェ・レストラン

ボリス・バー&カフェレストラン

キャンプ場と宿泊施設を併設したLync Haven Rainforest Retreat内にあるカフェ&レストラン。朝食からディナーまで営業しており、テイクアウェイ(テイクアウト)も可能。すべて地元の新鮮な食材を使い、 フィッシュ&チップスやバーガー、サラダ等、軽食メニューも豊富でお値段も手ごろ。パブのようにも利用できるため、ドライブ途中の乾いた喉を潤すのにも ぴったりです。野鳥達がたくさんやってくる手入れの行き届いたガーデンを眺めながら、アウトドア席で森のダイニングが楽しめます。
※ちなみに、店名は敷地内で飼われているクロコダイルの名前。

Boris’s Bar, Cafe & Restaurant(英語)
Lot 44, Cape Tribulation Road, Diwan
電話:07 4098 9155
営業:毎日、朝食7:00~10:00、ランチ12:00~15:00、ディナー18:00~19:30  ※1~3月は変更あり
アクセス:Daintree River Ferryから約20分、ケープトリビュレーション中心地まで約30分。

 

コーヒーショップ at ディンツリー・ディスカバリーセンター

コーヒーショップ at ディツリー・ディスカバリーセンター

熱帯雨林について学べる「ディンツリー・ディスカバリーセンター」内のカフェ。熱帯雨林の森に囲まれた落ち着きのあるロケーションです。屋内もありますが、寒くなければ屋外デッキでのコーヒータイムがおすすめ。ケーキやクッキーなどが充実しています。また、軽食もあるので軽めのランチタイムにもおすすめ。ここで外せないのは、飲んだ人が皆絶賛する“ホットチョコレート(ココア)”。まるやかでコクのある味わい深いホットチョコレートは、今まで口にしたことないおいしさ!

Coffee Shop at Daintree Discovery Centre(英語)
Cnr Cape Tribulation Rd & Tulip Oak Rd, Cow Bay
電話: 07 4098 9171
営業:毎日、8:30~16:30 ※クリスマスは休み
アクセス:Daintree River Ferryから約15分、ケープトリビュレーション中心地まで約35分。

 

<ケープトリビュレーションのおすすめ宿 レインフォレストリトリート/宿泊施設>

リンク・ヘブン・レインフォレストリトリート

*家族連れにおすすめ!

リンク・ヘブン・レインフォレストリトリート

リンク・ヘブン・レインフォレストリトリートのゲストルームケープトリビュレーションの中心地へ行く途中で現れる広々としたトロピカルガーデンが目を惹くお手頃リトリート。車を横付けできるモーテルタイプの ゲストルームには、4人でも十分な広さのファミリールームもあり、家族連れにおすすめ。

よりワイルドな体験ができるキャンプサイトも併設。宿泊者が自由に使えるキッチンやコインランドリーも完備されています。また、広大な敷地内ではカンガルーやワラビー、クロコダイル等、オーストラリアの動物達が見 られ、さながらミニ動物園のよう。熱帯雨林の中を歩くトレッキングコースも敷地内にあります。カフェ&レストランも併設されていますので便利です。

〔主な設備〕レストラン、ブッシュキッチン、ランドリー他。モーテルルームは全室エアコン、冷蔵庫、テレビ、バス(シャワー)&トイレ、ティー&コーヒー、朝食付き。

Lync Haven Rainforest Retreat(日本語で予約可)
Lot 44, Cape Tribulation Road, Diwan
電話: 07 4098 9155
アクセス:Daintree River Ferryから約20分。

 

コッカトゥーヒル・リトリート

*カップルにおすすめ!

コッカトゥーヒル・リトリート

コッカトゥーヒル・リトリートのラウンジ看板も出さず、メインロードから脇道をしばらく入った小高い森の中に忽然と現れる、まさしく隠れ家リトリート。ゲストルームはすべて独立したキャビンになっており、大きなキングサイズのベッドと広々としたベランダ、ムードあふれるインテリアがカップルに人気です(このページのトップ写真)。

キャビンからは遠くに海、眼下には壮 大な熱帯雨林が見渡せ、太古の時代にタイムスリップしたように気分になってしまうほど。オーストラリアの木材を生かしながら、南の島をイメージしたという ラウンジでサーブされる、地元のフレッシュなトロピカルフルーツいっぱいの朝食も評判です。

〔主な設備〕プール、ラウンジ。全室エアコン、冷蔵庫、バスローブ、バス(シャワー)&トイレ、ティー&コーヒー、朝食付き。

Cockatoo Hill Retreat
13 Cape Tribulation Road, Daintree
電話 07 4098 9277
アクセス:Daintree River Ferryから約25分。

その他のこのエリアの宿泊施設一覧はこちら。

【あわせて読みたい】

※このページに記載の情報/データ、及びコメントは2011年6月時点のものです。

この記事を書いた人
Miki Hirano平野 美紀 icon-link icon-twitter icon-facebook icon-google-plus
人工物よりも自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報を発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。
  Digiprove sealCopyright protected by Digiprove © 2016
Wave Planning Pty Ltd.

Wave Planning Pty Ltd.

ウェーブ・プランニング:  1998年からオーストラリア情報を発信し続け、取材先件数は5,000ヶ所以上。オーストラリアに関する取材や撮影などのメディア・コーディネート、取材代行などをしています。本拠地はシドニー。 ★メディア・コーディネート、取材代行、執筆・撮影依頼等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。