【オーストラリアの世界遺産】オーストラリアのゴンドワナ多雨林

 
南北に約800km、なんと約37万ヘクタール=3,700,000,000平方メートルにも及ぶ、広大な世界遺産、それが「オーストラリアのゴンドワナ多雨林」です。

日本ではあまり耳にしない世界遺産かもしれませんが、実はゴールドコーストからの日帰りツアーなどでよく訪れるエリアでもあります。

そんな、知られざる世界遺産「オーストラリアのゴンドワナ多雨林」をご紹介!

 

世界最大規模の雨林

オーストラリアのゴンドワナ多雨林は、北はゴールドコーストあたりから、南はシドニーの北200km程度のところまで、クイーンズランド州とニューサウスウェールズ州の2つの州をまたいで、登録された世界遺産です。

亜熱帯~冷温帯性の雨林としては世界最大規模であり、世界遺産に指定された国立公園や保護区は、2013年現在、ニューサウスウェールズ州で21、クイーンズランド州で20と、合計41ヶ所にも及びます。※全地区の詳細は下にあります。

■登録年: 1986年、1994年に拡大登録
■登録カテゴリー:自然遺産(viii)(ix)(x) ※登録基準についてはこちらを参照

注)ユネスコの公式サイトでは「ゴンドワナ雨林」と記載されていますが、「ゴンドワナ多雨林」のほうが一般的に知られているため、この記事では後者を採用しています。

 

地球の記憶をとどめる、太古の森

 
ゴンドワナ雨林の森は、最も古いところで10億年以上(場所によっては13億年とも!)前とされ、大陸が分裂する以前のものと推定されています。ゴンドワナ多雨林のほとんどのエリアは、少なくとも、ロディニア大陸からゴンドワナ大陸が分裂した頃にできた約6億年前の森であるため、この名称がつけられました。

南極ブナや世界最古級のシダ類などが生い茂る、植生豊かな森には、様々な生き物たちが生息しています。大陸が分裂し、現在の形となる以前の超大陸『ゴンドワナ大陸』の名残を手軽に見られるのもオーストラリアならでは。国立公園や保護区など、世界遺産に指定されたエリアには、ウォーキングトレックが整備され、誰でも自分の足で歩いて、太古の森を肌で感じることができます。

世界最古の大陸オーストラリア、ゴンドワナ大陸から引継いだ生態系については、こちらの特集記事で詳しくご紹介しています。⇒ 特集:世界最多の固有種1,300種以上!オーストラリアに見る 生物多様性

 

ニューサウスウェールズ州の世界遺産指定保護区

  • 太古の森そのままの姿が見られるゴンドワナ多雨林ボーダーレンジス国立公園
  • リンピンウッド自然保護区
  • ヌミンバ自然保護区
  • マウント・ノトファグス植物保護区
  • マウント・ウォーニング国立公園
  • ナイトキャップ国立公園
  • ウォッシュプール国立公園
  • ジブラルタル・レンジャー国立公園
  • イルカ自然保護区
  • ニューイングランド国立公園
  • ドリゴ国立公園
  • マウント・ハイランド自然保護区
  • ウェリキンベ国立公園
  • マウント・シービュー自然保護区
  • ウィリウィリ国立公園
  • バーリントントップス国立公園
  • ウィルソンズ・ピーク植物保護区
  • マウント・クルーニー植物保護区
  • アマルー植物保護区
  • フェンウィックス・スクラブ植物保護区
  • ケリピット・ビーチ植物保護区

 

クイーンズランド州の世界遺産指定保護区

  • スプリングブルック国立公園
  • ラミントン国立公園
  • マウント・チンヒー国立公園
  • マウント・バーニー国立公園
  • メイン・レンジ国立公園
  • マウント・ミステイク国立公園
  • タートル・ロック環境公園
  • テレモン環境公園
  • グーンブラ州有林
  • スパイサーギャップ州有林
  • ギルバート州有林
  • エミューベール州有林
  • ガンブバル州有林
  • テビオット州有林
  • キラーニー州有林
  • バーネット・クリーク州有林
  • クロナン・クリーク州有林
  • ペーレン・クリーク州有林
  • ラビットボード草原保護区
  • クイーンズランドの刑務所用地

【あわせて読みたい】
1億年前の森へ ~世界遺産の森を歩く
-旅行情報サイト「リスヴェル」で連載中のコラムにて、ニューイングランド国立公園を紹介
オーストラリア10セントコインに描かれた鳥 ライヤーバード 和名:コトドリ
-ニューイングランド国立公園で撮影したオーストラリア固有種ライヤーバードの紹介

注意)記載の情報/データは2013年8月時点のものです。

この記事を書いた人
Miki Hirano平野 美紀 icon-link icon-twitter icon-facebook icon-google-plus
人工物よりも自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報を発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。
  Digiprove sealCopyright protected by Digiprove © 2016
Wave Planning Pty Ltd.

Wave Planning Pty Ltd.

ウェーブ・プランニング:  1998年からオーストラリア情報を発信し続け、取材先件数は5,000ヶ所以上。オーストラリアに関する取材や撮影などのメディア・コーディネート、取材代行などをしています。本拠地はシドニー。 ★メディア・コーディネート、取材代行、執筆・撮影依頼等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。