野生イルカとふれあえる大自然が魅力!世界で三番目に大きな砂島 モートン島

 
モートン島は、世界で三番目に大きな砂島。通常、砂島では育ちにくい森林が広がり、海沿いには美しいビーチ、島の中央部には、砂の部分がそのまま顔をのぞかせた砂丘など、ダイナミックな自然にあふれています。

ブリスベン郊外の沿岸からわずか25km程度の沖合いに浮かぶ大自然満喫スポット、モートン島の魅力をご紹介!

ちなみに、世界最大の砂島は、世界遺産でもある「フレーザー島」、二番目は「ノース・ストラドブローク島」です。世界最大級の砂島がすべてオーストラリアのほぼ同じエリアにあるというのも、なんだか不思議ですよね。

 
※サイドバーに「モートン島」の紹介ビデオがあります。モバイルで見ている方は一番下までスクロールしてみてください!

AD: 海外旅行に必携!年会費無料海外旅行傷害保険付帯の最強カードは・・⇒

 

ブリスベンからわずか75分の大自然パラダイス


 
ブリスベン郊外の沿岸からわずか25km。高速艇カタマランで75分のところに位置するモートン島。ダイナミックな自然にあふれ、島のほぼ全体(98%)が国立公園に指定されています。また、周囲はモートンベイ海洋公園として、ユネスコのラムサール条約(主に水鳥などの生息地として世界的に重要な湿地)にも登録されているほど、豊かな生態系が育まれています。

美しい海には、野生のイルカが群れを成して生息しているだけでなく、季節によってはクジラたちもやってきます。海沿いのマングローブから島内のユーカリなど、様々な森の緑が島を覆い、中央部には真っ白な砂丘が広がっています。この砂丘は、世界で最も高い固定砂丘(移動しない砂丘)でもあり、なんと最高地点は285m!

島中央部の砂丘は、世界で最も高い固定砂丘
島中央部の砂丘は、世界で最も高い固定砂丘

島からは、対岸にブリスベンの街が小さく見えるほどの距離でありながら、こんなにも自然いっぱいの美しい島があるということに、きっと誰もが驚くはずです。

島に到着して、真っ先に目に飛び込んでくるのは、まぶしいほどの白砂のビーチ。水辺はオーストラリア・ペリカンやコモラントと呼ばれる鵜の仲間など、大型の水鳥達のパラダイス!青く輝く美しい海と白い砂浜、のんびりとした水鳥たちが、島に到着した私たちを出迎えてくれます。

モートン島では、島の大自然を満喫できる様々なアクティビティが体験できます。すべてのアクティビティは、宿泊施設でもある「タンガルーマ・アイランド・リゾート」で受け付け。宿泊客はもちろん、日帰り客も利用できるレストランやカフェがあります。

 

野生イルカと触れ合う、貴重な餌付け体験

毎晩行われる野生イルカの餌付け
毎晩行われる野生イルカの餌付け

この島でのアクティビティのハイライトともいえるのが、野生イルカたちへの「餌付け」体験!
野生のイルカへ餌付けできるのは、オーストラリアでも許可された数ヶ所のみ。モートン島は、なかなかできない貴重な体験ができる限られた場所なのです。

そのため、モートン島にやってくる人のほとんどが、イルカ目当てといっても過言ではありません。イルカの餌付け体験については、以下のページで参加時の注意事項や服装アドバイスと共にご紹介していますので、ぜひ、ご参照ください!

野生イルカの餌付けができるモートン島 タンガルーマ・アイランド・リゾート

 

砂丘を勢いよく滑降!サンド・ボードが楽しい♪

モートン島中央部の砂丘でサンドボード体験!
モートン島中央部の砂丘でサンドボード体験!

イルカの餌付けは日没後ですので、それまでの間、島の大自然を満喫しましょう!

中でもおすすめなのは、島中央部に広がる砂丘でのサンド・ボード体験。砂でできた島を実感できる広大な砂丘は、まっ白で目がくらむほど。その頂上まで駆け上がり、一気に滑降!スカっと爽快な気分になれることウケアイです。

サンド・ボード体験は、リゾート出発の「デザート・サファリ・ツアー」に含まれていますので、島に到着したらアクティビティ・センターで登録・申し込みを。
 


 
その他にも、パラセーリングやカヤッキングなどのマリン・スポーツ、サンド・バギーやセグウェイ・ツアーなど、様々なアクティビティが用意されています。また、周辺には数隻の難破船が横たわり、魚達の楽園となっているため、ダイビングやシュノーケリングも楽しい!スカッシュやビーチバレーなど、無料で楽しめるアクティビティもあります。

※パラセーリングの楽しさ・おすすめポイントはこちらのコラムでご紹介していますので、興味のある方は読んでみてください!

青い空と海が気持ちいいパラセーリング
青い空と海が気持ちいいパラセーリング
モートン島へは、ブリスベンまたはゴールドコーストなどから日帰りツアーがでています。

ブリスベン/ゴールドコースト発モートン島日帰りツアー
ゴールドコースト発モートン島日帰りツアー

日帰りでも楽しめますが、1~2泊程度、島に宿泊するのもおすすめ。島に泊まれば、ゆっくりと島の自然やイルカとの触れ合いを満喫できます。

島内の宿泊施設「タンガルーマ・アイランド・リゾート」ついては、こちらの記事をご参考に。⇒ 野生イルカの餌付けができるモートン島 タンガルーマ・アイランド・リゾート

その他には、バックパッカー向けの安い宿に宿泊する1泊2日ツアーもあります。
ブリスベン発モートン島1泊2日ツアー

モートン島(英語) 
タンガルーマ・アイランド・リゾート(英語)
 
 
Special Thanks to: Tourism Australia.

注意)記載の情報/データは2016年8月時点のものです。

★★宿泊予約サイトで使える2000円割引クーポン配布中!海外ホテル、日本国内ホテル・旅館にも使えます。★★
この記事を書いた人
Miki Hirano平野 美紀 icon-link icon-twitter icon-facebook icon-google-plus
人工物よりも自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報を発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。
  Digiprove sealCopyright protected by Digiprove © 2016
Wave Planning Pty Ltd.

Wave Planning Pty Ltd.

ウェーブ・プランニング:  1998年からオーストラリア情報を発信し続け、取材先件数は5,000ヶ所以上。オーストラリアに関する取材や撮影などのメディア・コーディネート、取材代行などをしています。本拠地はシドニー。 ★メディア・コーディネート、取材代行、執筆・撮影依頼等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。