ゴールドコーストが最も美しく輝くマジック・アワーを熱気球で体験!

 
ビーチ、海のイメージが強いゴールドコースト。

・・・ですが、ゴールドコーストの後方には世界遺産の多雨林に覆われた山々が連なり、川や草原、森などが大自然の豊かな表情を創りだしています。ほとんどの人が海しか見ないで帰ってしまうのは、本当にもったいない!

そんな、青い海と緑深き山々が織り成すゴールドコーストの夢のように美しい景色を眺められるのが、熱気球フライトです。

早起きが大の苦手でも、一度は体験したい熱気球での天空散歩。

それは、何もかもが美しく輝くマジック・アワーの贅沢な時間 ――

忘れられないほど美しい、これまで見たことのないゴールドコーストの絶景が待っています!

【最低価格保証】ゴールドコーストのオプショナルツアー予約なら VELTRA

AD: 海外旅行に必携!年会費無料海外旅行傷害保険付帯の最強カードは・・⇒

 

すべてが美しく輝くマジック・アワーを堪能する天空散歩

日の出と共に大空へ!マジック・アワーの美しい時間を空から愉しむ
日の出と共に大空へ!マジック・アワーの美しい時間を空から愉しむ

マジック・アワーとは、日の出の直前と日の入り直後に差し込むわずかな光で、すべてが美しく見える時間。ほんの数十分程度の短い時間ですが、すべての世界が柔らかな光に包みこまれ、空や大地が幻想的な色調で彩られていきます。

そんな一日で最も美しい時間“マジック・アワー”を上空から堪能できるのが、熱気球フライトなのです!

いや、空から見るなら軽飛行機やヘリコプターとかもあるでしょ?という人は、ちょっと待った。

なぜ、熱気球なのか?
その理由は『音』にあります。

熱気球は、パイロットが風を読み、その風が掴めるところまで的確に上昇させた後は、ただ風に任せて空中を漂っているだけなので、上昇時に使うバーナーの音以外、何の音もしないのです。

シーンと静まりかえった空中での静寂の時間。それは、通常屋外ではちょっとありえない体験です。

逆に軽飛行機やヘリでは、飛行中ずっとエンジン音が聞こえてしまいますよね…

そして、静寂の中でしか味わえない清々しい朝の空気も特筆に値します。頬を撫でるひんやりとした空気に包まれるひとときは、本当に気持ちいい♪

 

夜明けのゴールドコースト

太陽が昇る前にバルーン(気球)を準備
太陽が昇る前にバルーン(気球)を準備

熱気球の朝は早い。ホテルを夜明け前に出発です!
集合時間は、季節によって変わりますが、だいたい4時ちょっと前から4時半くらいまでには出発します。寝過ごしてしまわないよう、モーニングコールを頼んでおくことをおすすめ(笑)

眠い目をこすりながら送迎バスに乗り込み、海を背にしながら、ゴールドコーストの山側へと向かいます。途中でトイレ休憩をはさみ、1~1.5時間ほど走ったところで、ようやく空が白じんでくる頃。まだ薄暗い中、拓けた牧草地帯に大きな気球が用意されているのが、ぼんやりと見えてきました。

気球に乗りこむ地点(出発地点)は、その日の天候や風向きによって異なるそうですので、ホテルを出発してからどのくらい走り、どの方面に向かうのかは、その時次第。せっかくなので、徐々に夜が明けていく“マジック・アワー”までのひとときを移動の時間にも楽しんでしまいましょう!

 

上空からカンガルーの群れを発見!

 
ようやく空が明るくなりつつある頃、いよいよ熱気球へと乗り込みます。薄っすらと太陽の光が差し込み始めた瞬間、私たちが乗りこんだ熱気球のバスケットがふわりと大地を離れ、空高くグングン上昇。気がついた時には、ユーカリの木々を上から眺める位置にいることに驚いてしまうかもしれません。

ゴールドコーストでの熱気球体験は、いつでも違った風景を見せてくれます。朝晩の気温がグッと下がった時には、森の木々の息遣いが感じられるほどの朝霧に包まれ、その薄い綿のような霧の上に、昇りはじめた朝陽が一筋の光の帯を描きだす光景は、うっとりするほど幻想的♪

そしてなにより、サンライズ(日の出)の瞬間を上空から眺めるってサイコー!

運がよければ、草原を飛び跳ねるカンガルーの群れを見つけることができます。立ち止まって、仁王立ちしている愛嬌たっぷりのカンガルーや仲良く並んで走っていく親子カンガルーの姿に、思わずほっこりしてしまうはず。

ちょっと怖いかもしれませんが、草原地帯の上空では、ぜひ下を覗いて、カンガルーたちを探してみてください。

海側へ目をやると、朝陽を浴びて光り輝くビーチとゴールドコーストのハイライズと呼ばれる高層コンドミニアム群、そして、北のほうを見渡せば、遠くブリスベンの街まで見渡せるはずです。

 

熱気球ツアーに参加する時の注意点とちょっとしたアドバイス

熱気球ツアーは日の出前から行動を開始するため、例え夏場でも肌寒いことがあります。フリースや軽めのダウンジャケットなど、コンパクトに持ち運べて、さっと着られる上着は必携!

カメラやスマホ(携帯電話)などは持ち込めますが、できれば首から下げられるようにしておくのをおすすめ。落としたら絶対に壊れるし、戻ってきません。また、大きなiPadなど、ものによっては持ち込めないこともあるので、要注意。

そして、上でも触れましたが、熱気球の出発地点までの移動途中で立ち寄るトイレ休憩では、その時は大丈夫と思っても、できれば行っておくことをおすすめします。というのも、そこから先、朝食会場へ移動するまでトイレはありません…

 

天空散歩の後は、ワイナリー・レストランでの朝食

 
早起きしてよかった!と心から思える熱気球体験。約1時間の贅沢な天空散歩を愉しんだ後は、お待ちかねの朝食タイムです。

上空では美しい風景にみとれて忘れてしまっているかもしれませんが、気がつけばお腹はペコペコ。それもそのはず、早朝、夜明け前から活動を開始しているのですから(笑)

このゴールドコーストでの熱気球ツアーでは、オライリーズが運営するワイナリーでの朝食が付いています。以前乗った時は違うレストランだったので、ちょっぴりお得な感じが倍増!(というのは、あくまでも個人的な感想。実はゴールドコーストでの熱気球は2回目の参加です…)

オライリーズのワイナリーは、ブドウ畑に囲まれた風情あるホームステッド(農場の建物)。絞りたてのオレンジ・ジュースや焼き立てのパンを開放的なベランダへ持ちだしていただく朝食は、なかなか贅沢。内容は比較的シンプルですが、卵やソーセージなどの温かいメニューやサラダ、フルーツ等もたっぷり用意されています。

また、ワイナリーですので、希望すればテイスティングもできるそうです。早めに朝食を食べ終えたら、ぜひ、スタッフに声をかけてみてください。

見たことのない、違った表情のゴールドコーストを垣間見られる熱気球。
海だけじゃないゴールドコーストを満喫できる、とっておきの体験です。

【ツアー詳細データ】

fa-file-image-o ホット・エア ゴールドコースト / Hot Air Gold Coast(日本語)

>ゴールドコースト発着熱気球ツアー:こちらから日本語で予約できます。

icon-map-marker 23 Ferny Avenue, Surfers Paradise, Gold Coast 4217
icon-phone 1300 766 887

Special Thanks to: Tourism Australia.

注意)記載の情報/データは2016年9月時点のものです。

★★宿泊予約サイトで使える2000円割引クーポン配布中!海外ホテル、日本国内ホテル・旅館にも使えます。★★
この記事を書いた人
Miki Hirano平野 美紀 icon-link icon-twitter icon-facebook icon-google-plus
人工物よりも自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報を発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。
  Digiprove sealCopyright protected by Digiprove © 2016
Wave Planning Pty Ltd.

Wave Planning Pty Ltd.

ウェーブ・プランニング:  1998年からオーストラリア情報を発信し続け、取材先件数は5,000ヶ所以上。オーストラリアに関する取材や撮影などのメディア・コーディネート、取材代行などをしています。本拠地はシドニー。 ★メディア・コーディネート、取材代行、執筆・撮影依頼等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。