メルボルンがより便利に、近くなる!カンタス航空、12月よりメルボルン直行便就航

 
カンタス航空が、12月から成田~メルボルン直行便の運航を開始!

日本からメルボルンへ行くのがもっともっと便利になります!

ただ、このカンタス・メルボルン直行便の運航により、これまで成田~メルボルン直行便を運航してきたジェットスター航空の便に変更があり、注意が必要です。

運航スケジュールの詳細や注意点について、まとめました。

 

カンタス航空、成田~メルボルン直行便 運航スケジュール

カンタス・メルボルン直行便の運航開始は、2016年12月16日から。
この便にはA330-300型機を使用し、基本的に毎日(デイリー)運航となる予定です。

スケジュールは以下の通りで、予約受付は既に開始されています。

・成田→ メルボルン QF80 成田発19:00/メルボルン到着 翌7:30
・メルボルン→ 成田 QF79 メルボルン発9:15/成田到着 17:30

日本を夜のうちに出発し、翌朝メルボルン到着。帰国の際は、その日のうちに日本に到着できるスケジュールになっています。

これまでジェットスターの直行便だと、夜中にメルボルンに到着し、夜中にメルボルンを出るスケジュールだったので、それを考えると、とっても便利!

(ただ、ジェットスター便の場合、メルボルン空港に到着するのが夜中で到着便が少ないために、入国がすごーーーくスムーズというメリットはあったんですけどね…)

 

メルボルン便への予約変更について

現時点で、カンタス航空の羽田~シドニー便、成田~ブリスベンを予約している方で、メルボルン便に変更したい場合は、無料で変更が可能とのことです。

本当はメルボルンに行こうとしていたけれど、カンタスの直行便がないので、とりあえずシドニーまたはブリスベンまで行って、乗換えしようかと思っていた…という人には朗報ですね!

無料変更がいつまで可能かは不明なので、変更したい人は、できる限り早めにカンタス航空予約課へ連絡するのがおすすめです。

 

運航開始直後の運休にご注意を

12月16日以降、基本的に毎日(デイリー)運航なのですが、2016年12月24日、25日、31日は運休となる予定だそうですので、予約の際にはご注意を。

また、このカンタス・メルボルン直行便運航開始に伴い、ジェットスター航空のメルボルン便に変更があります。

 

ジェットスターのメルボルン便を予約している人は要注意!

カンタス航空のメルボルン直行便運航開始に伴い、ジェットスター航空のメルボルン直行便は、2017年2月25日までの運航となり、以降は運休になる予定です。

カンタス・メルボルン直行便の運航が開始される12月16日以降、2017年2月25日までは、2社による運航となりますが、現時点で、2017年2月26日以降のジェットスター便を予約している場合は、自動的にカンタス便へ振り替えとなります。

ジェットスターのメルボルン便とカンタスのメルボルン便は、成田発着時間がずいぶん異なるので、2月26日以降のジェットスター便を予約している人は、要注意です。

該当便を予約している方には、ジェットスター航空またはカンタス航空から振り替えの案内がいく予定ですが、ホテルの予約などの旅程変更が必要になる人も多いと思いますので、早めに対応されることをおすすめします。

 
その他、詳細はカンタス航空まで。
カンタス航空(日本語) 

注意)記載の情報は2016年10月時点のものです。上記の情報は、政府・関係省庁の認可を条件とし、スケジュールは予告なく変更になる場合があります。(写真提供:カンタス航空)

この記事を書いた人
Miki Hirano平野 美紀 icon-link icon-twitter icon-facebook icon-google-plus
人工物よりも自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報を発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。
  Digiprove sealCopyright protected by Digiprove © 2016
Wave Planning Pty Ltd.

Wave Planning Pty Ltd.

ウェーブ・プランニング:  1998年からオーストラリア情報を発信し続け、取材先件数は5,000ヶ所以上。オーストラリアに関する取材や撮影などのメディア・コーディネート、取材代行などをしています。本拠地はシドニー。 ★メディア・コーディネート、取材代行、執筆・撮影依頼等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。