先住民アボリジニが守る、知られざる聖地へ(後編) :ケアンズから行く小旅行

 
アメリカ・セドナよりも波動値レベルが高いと、世界中のヒーラー達が密かに注目している場所がオーストラリアにあります。参加者の中には途中で涙を流し、座り込んでしまう人もいるという、強力なパワースポット。

その知られざる聖地を歩くツアーがあると聞き、ケアンズからさらに北を目指しました。(この記事は、そのツアーへ参加した体験記の後編です。前編はこちら

AD: 海外旅行に必携!年会費無料海外旅行傷害保険付帯の最強カードは・・⇒

 

聖地で体験した奇妙な感覚と偶然の一致

巨大な岩山の裂け目を身を反らせながらくぐり抜ける前編から続き) 草木の合間に続く獣道のようなトレックを進みながら、ウィリーはこの地に息づく植物や動物達について語り始めます。そして、巨大な岩山の裂け目を身を反らせながらくぐり抜けると、大きな洞穴へと辿り着きました。

この辺りまで歩いてきたのはほんの30分ほど。それほど長い時間でもなく、足場が極端に悪かったわけでもないのに、なぜか私は腰のあたりに痛みにも似た軽いだるさのような違和感を覚えていました。

洞穴内部にはいくつかの壁画が描かれていました。

ウィリーは私達に腰を降ろすように言うと、自らもあぐらを組んだ状態で屈み込み、ゆっくりと口を開きました。描かれている壁画1つ1つの意味を説明しながら、この場所は祖先からの「バースプレイス(誕生の地)」であったと語り始めたのです。

自分の祖父もここで生まれたのだと。つまり、この洞穴は古来からの出産の場。自分の身に起こった不思議な違和感の意味が繋がったような気がして、一瞬身震いがしたほどです。

 

守らなければならない大切なものをずっと忘れないで欲しい

聖地に生息する白いヘビのようなトカゲ(足が退化したのだとか)さらにウィリーは少し離れた別の洞穴へと私達を導くと、現代社会を生きる者にとって大切なものは何か?をツアー参加者に問い始めました。

そして、どんなに大変なことがあっても、どんなに周囲の環境が変わってしまっても、どんなに悪い誘惑があっても、忘れてはならない守るべきものがある。

それは、家族であり、私達を取り巻いている自分達を含めたネイチャー(自然)なのだと言い、大地と空、宇宙、そしてこの地球上のすべてのものが協和して生きている=生かされているのだと、静かに、しかし力強く語ってくれました。

聖地に描かれたアボリジニの壁画ウィリーは続けます。人生は旅である。様々なことが身に降りかかるかもしれないが、自分の心に強くこのことを意識し続けていれば、道は必ずよい方向へと開ける、と。

そして、通常、先住民族の聖域であるバースプレイスへの部外者の立ち入りはご法度だが、こうしたウォーキングツアーで人々へ開放しているのは、単にこの場所の風景や壁画を見てもらいたいからではない。この特別な意義を持つ場所を訪れることで、自分が地球上に生を受けた意味を考え、後世へと伝えて欲しい。守らなければならない大切なものをずっと忘れないで欲しいからだと。

 

自然のエネルギーによる心身の浄化

人間の本来あるべき姿について、力強く語るアボリジニの長ウィリー

深い森に守られたいくつもの巨大なグラニットの岩山、そしてそこにひっそりとある洞穴の中で営々と受け継がれてきた人類にとって最も大切な基本理念=スピリット。岩や森が発する自然のエネルギーが心身を浄化し、このスピリットこそが勇気を与えてくれる大きなパワーの源になるであろうことは、帰り道を辿るツアー参加者の誰もが感じていたに違いありません。

自然から多くのことを学ぶアボリジニの聖地を往くウォーキング・ツアー【詳細データ】
GUURRBI TOUR
<住所>PO Box 417, Cooktown, Queensland
<電話>(07) 4069 6043
<料金>午前出発、約4時間のアートサイト(壁画)6ヶ所を含む「レインボーサーペント・ツアー」※クックタウン送迎付き 大人 A$120、子供A$75

☆上記ツアー以外に、午後出発で約2時間のアートサイト3ヶ所を含む「グレートエミュー・ツアー」もあります。また、集合場所まで直接自力で行く場合は割引あり。

<ケアンズからのツアー>クックタウンまで自力でいくのではなく、ケアンズまたはポートダグラスからGuurrbi Tourへの参加を含むThe Bama Way4WDツアーまたはケアンズ発着の日帰りフライトツアーが催行されています。

注意)記載の内容や料金などは、2012年12月時点のものです。

★★宿泊予約サイトで使える2000円割引クーポン配布中!海外ホテル、日本国内ホテル・旅館にも使えます。★★
この記事を書いた人
Miki Hirano平野 美紀 icon-link icon-twitter icon-facebook icon-google-plus
人工物よりも自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報を発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。
  Digiprove sealCopyright protected by Digiprove © 2016
Wave Planning Pty Ltd.

Wave Planning Pty Ltd.

ウェーブ・プランニング:  1998年からオーストラリア情報を発信し続け、取材先件数は5,000ヶ所以上。オーストラリアに関する取材や撮影などのメディア・コーディネート、取材代行などをしています。本拠地はシドニー。 ★メディア・コーディネート、取材代行、執筆・撮影依頼等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。