ラクダ散歩にサイクリング、絶景フライト、極楽スパ… ウルル満喫アクティビティ&現地オプショナルツアー

 
他では体験できないアクティビティ&オプショナルツアーがいっぱいのウルル。今回ご紹介するのは有料ですが、旅の一番の思い出になること間違いなし!のものばかり。前回ご紹介した無料アクティビティと合わせ、登山の代わりに、ぜひ検討してみてください!

AD:ウルル(エアーズロック)で体験できる多彩なアクティビティ&現地オプショナルツアー

 

ラクダの背に揺られてウルル散歩

ラクダの背に揺られてウルル散歩
背の高いラクダに乗って、ゆっくりとウルルを眺めながら、サンライズ(日の出)やサンセット(日没)のひとときを愉しんでみてはいかが?

薄暗いうちにラクダにまたがり、アウトバックへ出発。ウルルが朝日に染まる様子をラクダの背中に揺られながら鑑賞するのも、なかなかオツなものです。サンセット時には、夕暮れにラクダ散歩を楽しみ、そのまま、『サウンド・オブ・サイレンス ディナー』に参加するツアーもあります。アウトバックならではの「キャメル・ライド」体験は、旅の一番の思い出になること、間違いなしです!

ラクダ散歩にサイクリング、絶景フライト、極楽スパ… ウルル満喫アクティビティ -有料編
ウルル・キャメル(ラクダ)・ツアー Uluru Camel Tours
エアーズロック(ウルル) ラクダで行く朝日/夕日鑑賞ツアー ※日本語申し込み可

 

ウルルを貸自転車でサイクリング!

ウルルを貸自転車でサイクリング!
欧米からの旅行者に密かに人気上昇中なのが、レンタル・バイク(貸自転車)でのウルル周遊。午前中の涼しいうちに、颯爽とバイクにまたがり、風を切りながらウルルを眺めて周るのは、本当に爽快です!

レンタル・バイクは、大人用が3時間$40~、子供用やベビーシートの貸し出しもあります。貸出場所は、カルチュラル・センター(アボリジニ文化センター)で、毎日受け付け。これまでにない、新しいウルル体験ができるかも?

ウルル・レンタル・バイク(貸自転車) Bike hire at ULURU

※貸出時間は、8:00~16:00までですが、受け付けは14:00まで。日中最高気温が高温の時は、制限されることがあります。

AD: 海外旅行に必携!年会費無料海外旅行傷害保険付帯の最強カードは・・⇒

 

遊覧飛行で上空からウルル、カタジュタを一望!

 
ウルル上空をヘリコプター遊覧飛行セスナやヘリコプターに乗れば、上空からウルルとカタジュタのサンセットを同時に愉しむことが可能!サンセットの前に上空へ、ひとっ飛び。空から見た、壮大なアウトバックの風景は一生忘れられない思い出になること間違いなしです。

フライトは15~20分程度の手頃なものからあり、ウルルとカタジュタだけでなく、キングスキャニオンのほうまで一望できるものなど、飛行ルートもいくつかありますので、自分の希望に合わせて選ぶのがおすすめです。

ヘリコプター遊覧飛行

▼セスナ遊覧飛行
エアーズロック(ウルル)/カタジュタ/キングスキャニオン/レイクアマデウス 空から遊覧飛行 ※日本語予約可

 

荒野のど真ん中にあるスパで、疲れたカラダを癒す!

荒野のど真ん中にあるレッドオカー・スパ
セイルズ・イン・ザ・デザート・ホテルには、リゾート内唯一のデイ・スパ「レッドオカー・スパ」があります。

サンライズとサンセットが、一番の見どころとなるウルル – カタジュタ国立公園の観光は、日が昇る夜明け前から日没後までの、長い一日。日中には、ウォーキングに参加する人も多いと思いますが、最も気温が低い冬場でも、日中の最高気温は30℃近くまで上がりますし、夏場なら40℃以上はザラ!とにかく、朝から晩まで、めいっぱい体を動かして、疲れもたまってしまうはず…

荒野のど真ん中にあるスパで、疲れたカラダを癒す

レッドオカー・スパのカップル用ルームそんな時に利用したいのが、「レッドオカー・スパ」。ホテルの片隅の静かな場所で、疲れたカラダを解きほぐす、極上のマッサージやトリートメントが受けられます。歩き疲れた時には、フット・トリートメントがおすすめ。砂漠のど真ん中で極楽気分を味わえますよ♪

シーズンによっては、お得な割引があったりしますので、利用前に確認してみるといいかも?また、セイルズ・イン・ザ・デザート・ホテルに宿泊していなくても利用できます。

レッドオカー・スパ Red Ochre Spa のメニューは、こちらのページから。

 

他にも、楽しくて思い出に残るアクティビティ&現地オプショナルツアーがいっぱい!

AD: 初めてのウルル(エアーズロック)ならコレ!ウルルの人気定番観光&アクティビティ

注意)記載のデータは2015年2月時点のものです。その後、変更になっている可能性もありますので、お出かけの際は公式サイトで確認を。尚、国際電話をかける場合、オーストラリアの国番号は+61です。

Special Thanks to: Ayers Rock Resort.

【関連記事】

注意)記載の情報は2015年4月時点のものです。

★★宿泊予約サイトで使える2000円割引クーポン配布中!海外ホテル、日本国内ホテル・旅館にも使えます。★★
この記事を書いた人
Miki Hirano平野 美紀 icon-link icon-twitter icon-facebook icon-google-plus
人工物よりも自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報を発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。
  Digiprove sealCopyright protected by Digiprove © 2016
Wave Planning Pty Ltd.

Wave Planning Pty Ltd.

ウェーブ・プランニング:  1998年からオーストラリア情報を発信し続け、取材先件数は5,000ヶ所以上。オーストラリアに関する取材や撮影などのメディア・コーディネート、取材代行などをしています。本拠地はシドニー。 ★メディア・コーディネート、取材代行、執筆・撮影依頼等、承ります。こちらまでお気軽にお問い合わせください。